【週間アブローダーズ掲載】シンガポールの「多様性」に2年間どっぷりつかってみて、分かってきたこと


年明けから怒濤に忙しく、私のキャパが追いついていなく(笑)、
ブログの更新がだいぶご無沙汰になっております・・(_ _)。
できるだけ、発信できることはしていきたいのですが、本業とライフを優先し、
自分のできる範囲でやっているので、あまりプッシュして頻繁なレギュラー更新しなくていいという勝手な決まりがあるのはお許し下さい・・!


週間アブローダーズさんでの第5弾記事出稿させて頂きました。


始めて経験することだらけ、シンガポールという新しい環境と人、全てを何もないところから耕し始めて、2年がたとうとしています。


シンガポールの多様性について、就職するときに考えていた動機と、実際住んでみてはじめて出てきた洞察という視点で書いてみました。海外生活まだ2年、これからシンガポールも私ももっと発展する余地があると思うので、多様性ひとつとっても今後新たな気づきがまだでてきそうです。





0 件のコメント :

コメントを投稿