シンガポールで考えてみた、女性×ライフ&キャリア(週間アブローダーズ掲載)



3月8日が国際女性デーだったということもあって、女性がキャリアとライフを気持ちよく実現できる社会、女性が活躍できる仕事環境などについて考えてみました。シンガポールで米国の会社に働くなかで、様々なバックグラウンドの女性たちの活躍をみている視点やシンガポールでの家庭マネージメントの在り方などをもとに、書いてみました。
男女年齢問わずに向き合いたいトピックだと思います。

【週間アブローダーズ掲載】
シンガポールで考えてみた、女性×ライフ&キャリア



ちなみに写真は、皆違う業界で働く台湾人、ネザーランド人、フィリピン人、日本人(私一人)のインターナショナルなガールズ友達と。仕事終わりにマリーナベイサンズで、レディースナイトの恩恵を受けて無料の一杯を楽しむの図(^^)!
特に、鬼のように働いた後の一杯は格別ですね。思いっきり働いた後に味わう、息抜きは格別に美味しい!ワークライフバランス!

2 件のコメント :

  1. 突然のコメント申し訳ありません。
    現在大学3年になるものです。就職について海外とつながりのある仕事(ざっくりで申し訳ないです、、)がしたいと考えているのですが、周りにそのような人がおらず、、、もしお時間に余裕がありましたら色々教えて頂けると嬉しいです!ご連絡お待ちしております^^*

    返信削除
    返信
    1. お返事書き込んだつもりが、エラーで表示されていませんでいた・・。遅くなって住みません。
      まだ何かご質問等で、お役にたてることがあればおっしゃってください。
      右のコメントボックスかFacebook messenger でも大丈夫です。

      削除